生 活 環 境 部 会

 

 
 
 自然環境、歴史環境保全のコンセプトに加え、生活環境をも視野に入れ市民レベルで環境保全に取り組んで行かなければ!
 

 そこでまず、「ゴミ問題」を始めとする身近な生活環境を改善し、我々の周りを取り巻く環境保全することにより、ナショナル・トラスト運動に取り組んで行きたいと考えています。
これまでの活 動
・1993年10月2日〜3日■水田・山里に親しむ会(京都・美山町)
・1996年2月11日■炭焼き体験会(京都府田辺町)
・1996年6月29日■渓流・カヌー愛好会(和歌山熊野川町)
・2002年3月10日■「平野町家トラストを語る会」に参加
・2004年2月10日〜11日■綾部酒蔵体験
・2003年3月29日■「KANTA水都大坂船遊び」(中之島〜土佐堀〜淀川)
・2004年7月24日■伊吹山エコツァー
土佐堀クリーン作戦(土佐堀通りの掃除)を開始■2007年4月から毎月一回実施
生活環境部会報告
   クリックすれば詳細がご覧いただけます

◆ゴミ問題を考える
◆自然の恵み
◆生態系の流れから
◆ゼロ・エミッション“廃棄物ゼロ”と言う考え方